高原あきこofficeサイト


高原あきこやり遂げたい七つのこと

-01-

災害時の心のケアに取り組み、さらに、

これからの災害に備えた災害に強い国をつくります

森林の再生や河川の安全対策などにより、減災につなげると共に豊かな自然を次世代に継承します。災害時や新型コロナ感染症流行など世界的パンデミック時における心のケアに取り組み、これらの災害等に備えた取り組み、さらに、これからの災害に備えた「ストレス予防教育」を確立します。


-02-

離島など人口減少地域の安心と安全を守ります

離島振興に取り組み、離島に暮らす人たちに安心・安全を感じていただきます。

人口減少地域の活性化のために「心の専門家」の立場から施策を実行し、日本固有の領土・領海を守り抜きます。


-03-

子供たちの未来を守ります

子供たちが安心して暮らし、やがて自立、活躍できるように提言し実現していきます。
特にいじめ・虐待・家族問題には「心の専門家」の立場から丁寧に対応していきます。


-04-

少子化社会に対応できる教育システム構築に取り組みます

少子化の現在に適した教育問題、具体的に幼稚園から大学までの教育システムを見直し、再構築します。

また、地域と学校の連携などの強化に努め、子供たちの安心・安全な生活を守ります。


-05-

障碍がある人たちが生きやすい社会を作ります

障碍がある全ての人たち及び、そのご家族が生きやすい社会を作っていきます。

がある人たちやご家族に寄り添った心のケアと生活の質の向上に取り組みます。

 


-06-

心理専門職の地確立に努めます

公認心理師・臨床心理士、「心の専門家」の仕事の啓発につとめ、心理専門職が社会に役立つような法制度やシステム構築を目指します。

さらに医療・教育・福祉の専門家たちと連携・協力しながら、社会のために役に立つ仕事ができるシステム作りに努めます


-07-

日本の良き伝統と文化を伝え、自主独立の力を持ち、

他国と友好平和のうちに繁栄する日本を目指します

日本の素晴らしい歴史・文化・伝統を守り伝えていくためのより効果的な方策を考え実行します。

日本国憲法が施行されてから70数年になりましたが、自主・独立の基本を踏まえ国民のため時代に合った改正が必要です。そのための憲法改正に取り組みます。

 



高原あきこ通信メールで配信中

3月13日、高原あきこは自由民主党の党大会に臨み、公認証を岸田総裁から受け取りました。

党役員の先生方から激励して頂きました。全身全霊で頑張ります。

メールご登録で定期的に通信を配信いたします。


活動報告

2022年3月23日
コミュニティラジオ天神

「川井正彦の耳よりラジオ」に出演しました。本日は特に教育論についてお話をさせて頂きました。

2022年3月16日
fmからつ報道バラエティー出演

FMからつ報道解説バラエティー「ほどほどステーション」後編です。

是YouTubeでご視聴下さい。

2022年3月13日
第89回自民党大会

3月13日、高原あきこは自由民主党の党大会に臨み、公認証を岸田総裁から受け取りました。

党役員の先生方から激励して頂きました。全身全霊で頑張ります。



高原あきこ後援会申込書

ダウンロード
日頃より、【高原あきこ】を応援いただきありがとうございます。
後援会会員を募集しております。
後援会に入会いただいた皆様には、後援会会報の送付、および後援会行事のご案内をさせていただきます。
E メールを記入された方には、今後各種情報をメールすることがあります。
ご記入いただいた個人情報は本会活動以外に使用することはありません。厳重に管理致します。
皆様のご参加をお待ちしております。
高原あきこ後援会申込書.pdf
PDFファイル 2.6 MB




支援者の皆さま

後援会会長
松尾 新吾

プロフィール

平成19年

九州電力株式会社代表取締役社長就任

その後、会長、相談役を歴任後、現在特別顧問。

公職等として

九州経済連合会 名誉会長

NPO法人スペシャルオリンピックス日本・福岡 理事長

一般社団法人九州賢人会議所 会長

一般社団法人福岡音楽大学設立の会 会長 など

 

ご 挨 拶

 高原あきこさんは三十年という月日を、福祉・心理臨床、さらに災害時の心理支援という領域で子供や障がいがある人たち・弱い立場の人たちと関わりながら、大学や大学院において教育に携わり、多くの専門家を育ててきました。

 その中で個人の安全保障と国家社会自体の安全保障双方の重みを実感したそうです。

 私は我が国の未来のためには「人を育てること」が必須のことであると思っています。

 国家百年の大計という言葉がありますが、

高原あきこさんは目先のことでなく百年後の日本国の安泰と繁栄を願い、歩むべき道を歩み有言実行する人です。

 私はその真っ直な志、生き方に共感し、微力乍らお力添えしたいと思っております。